MENU

map

部門・センターのご紹介

脳神経センター

脳神経センターのご紹介

MRA画像

当センターは、脳卒中(脳の血管が破れたり、詰まったりする病気)や頭部外傷を中心に、必要に応じて手術やt-PA治療を含めた専門的かつ高度な検査・治療を常時行える体制を整えています。

種々の診断装置を駆使して、最高レベルの診療を行い、地域における脳神経センターとしての責務を果たしております。 また、当院は、急性期から回復期に至るまで365日充実したリハビリテーションを提供できる環境があります。 発症早期よりのリハビリテーションの実施により予後は大きな違いが出ます。

担当医師のご紹介

  • 主任部長、脳神経センター長

    谷 政治

    Masaharu Tani

    脳神経外科


  • 部長

    皆川 竜哉

    Tatsuya Minagawa

    脳神経外科


  • 脳神経内科部長、教育担当副院長、総合リハビリテーションセンター長、リハビリテーション部長

    井上 勲

    Isao Inoue

    脳神経内科、脳卒中・神経リハビリテーション科経頭蓋磁気刺激外来脱力・しびれ外来


  • 部長

    成田 純任

    Sumitou Narita

    救急科


  • 部長

    山口 浩雄

    Hiroo Yamaguchi

    脳神経内科、パーキンソン病外来


脳神経センターで扱う疾患(代表的なもの)

検査・治療

当院に導入されている検査機器の一部を紹介させていただきます。

検査・治療

■福岡青洲会病院は「血栓溶解療法(t-PA療法)」実施可能施設です

脳卒中にならないために・・

脳卒中にならないための予防も大事です。以下に脳卒中予防の10カ条をご紹介いたします。

  • 手始めに 高血圧から 治しましょう
  • 糖尿病 放っておいたら 悔い残る
  • 不整脈 見つかり次第 すぐ受信
  • 予防には タバコを止める 意思を持て
  • アルコール 控えめは薬 過ぎれば毒
  • 高すぎる コレステロールも 見逃すな
  • お食事の 塩分・脂肪 控えめに
  • 体力に 合った運動 続けよう
  • 万病の 引き金になる 太りすぎ
  • 脳卒中 起きたらすぐに 病院へ

(社団法人日本脳卒中協会 http://jsa-web.org/ より)

当院は脳卒中診療専門施設であり、血栓溶解療法実施可能施設です。 今後も地域の皆様に必要とされる病院として体制の整備に努めていきますので、よろしくお願いいたします。

福岡青洲会病院で脳卒中急性期治療に当たる医師

  • 井上 勲 医師(脳神経内科)
  • 谷 政治 医師(脳神経外科)
  • 皆川 竜哉 医師(脳神経外科)
  • 成田 純任 医師(脳神経内科)
  • 山口 浩雄 医師(脳神経内科)

診療実績 手術症例数 61

脳腫瘍 摘出術 2
脳血管障害 破裂動脈瘤 6
未破裂脳動脈瘤 1
高血圧性脳内出血 開頭血腫除去術 7
その他 9
外傷 急性硬膜下血腫 3
減圧開頭術 1
慢性硬膜下血腫 26
水頭症 V-Pシャント術 5

その他症例数

その他症例数 定位放射線治療 0
血管内手術 1
  • 代表電話
  •  
  • 外来予約変更
  •  
  • 総合健康センター

gotop